ぼちぼちなんかやってこうと思います!!

ほんとは、嫁さんに書いてもらおうかと思ってたんですが、あまり気乗りせんらしいので、気乗りするまで私がマイペースにやってこうと思います。お嫁のように調理師免許持ってたりはしないのと、家庭にいる男の料理なので、適当さと勢いなのはご勘弁ください。

本日のメニューは、ご近所丼。

題名にもある、ご近所丼。

数日前に作ったものですが、おいしかったのでご紹介。

材料

親子丼の材料

(卵、鶏肉、玉ねぎ、お出汁など)

チーズ、お野菜

黄色一色になるのでほうれん草とか、みどりのがきれいですよ。普通のでも、三つ葉入ってたりしますね。

作り方

まず、ふつうに親子丼を作ります。

その中で、ほうれん草を入れて起きましょう。後乗せしたいなら、塩胡椒してレンチンとかで加熱しておきましょう。

ある程度火が通ったら上からとろけるチーズを載せて、弱火にしてふたを閉めて数分。

チーズが溶けたら、お好みで粗挽き胡椒などかけてお召し上がりください。

ちなみに、チーズにむらがあると、初め親子丼の味なのに、チーズのかかってるところに来ると、なに食べてたんだっけ?みたいな感じになりますので、お好みでやってみてくださいな。

さて、もうちょい真面目な紹介になるかなと思ったけど、雑な感じですね、、、

まぁ、私が書いたらこんなもんだろう!

ということで、気になるかたは、おためしあれー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)