サラリーマンの副業は時間を使う?頭をつかう?

MLM
朔良
朔良

さて、サラリーマンの皆さん。

突然ですが、今の収入に満足していますか??

銭ハム
銭ハム

してませーん!もっと、収入が欲しい!!

朔良
朔良

あなた、サラリーマンだったの?!

銭ハム
銭ハム

そうですよ!部屋にいるとき以外は、外で働いてるんですよ!

ヒマワリの種拾ったり!巣材集めたり!

朔良
朔良

そうなんだ!初めて知った!(それ仕事?)

そんなあなたも、やっぱり収入は欲しいんだね。

今日はそんな話をしていくよ。

10年後のあなたの収入は?そして、老後に必要なお金は?

今のお仕事での10年後、あなたの収入はいくらでしょう。

今から10年後の収入って、どうなってるんでしょう。

あなたの会社では、どのように昇給を設けていますか?

ちなみに、私が20歳から30過ぎまで勤めていた場所は、職位が上がらない限り、一切昇給がない会社でした。

スポンサードリンク

おそらく、初任給は高かったのかもしれないのですが、平でいる限りは一切収入が増えず、店長などに昇格しない限りは給与が増えませんでした。

ちなみに、店長になると、給与の上昇に加えて、インセンティブが発生しますが、毎週金曜は会議で呼び出され、月7日しかない休暇をその会議に充てないと、朝10時~夜閉店後1時近くまで、仕事の状態になる、そんなところでしたので、とても自分の時間が持てるところではありません。

さらには、月給は見込み残業代含むのため、残業をいくらしても賃金は出ず、アルバイトも含め時間になったらタイムカードを切ることを強要されるので、万が一仕事が終わらないときには、ひと月に40時間以上の残業がかさむ等、そんなことが日常茶飯事というブラックさ。終わらないお前が悪いの思考ですね。仕事は強要してきますが。。。。。。あ、退職金なんてものはないですよw当たり前のようにw

と、話が脱線しました。(これは、ノンフィクションです。)

と、こんなところに10年もいたので、転職するまで「昇給」がイメージできない私でした。

今の会社では、毎年の勤務状態と業務評価によって、5000円ずつではありますが、昇給があります。

毎年6月に査定があり、そこまでの出勤率、および、派遣先からの評価をもとに、昇給をしてもらえ、もし、ほかの役職(チームリーダーなど)になれば、管理手当もつく。そして、残業代も分単位で出る。モチベーションが雲泥の差です。

とはいえ、そんな私でも、今のまま10年後、45歳になったときの手取りを考えると、やはり不安になります。

毎年コンスタントに5,000円アップしていったとしても、今から+50,000円。。。。

子供も生まれましたし、年を取ると医療費もなんだかんだでかかってきます。

そうなったとすると、、、、やっぱり不安なのは、間違いありません。。。。。

いま、老後に必要と言われている金額をご存じですか?

そして、今年のどこかで大騒ぎしていましたが、今の世代は老後に年金が十分にもらえない可能性があります。

その話は別の記事で書いているので、詳しくはそちらに。。。

年金が枯渇する?老後までに2000万が必要?それ以上!?

ということで、最低でも2000万必要みたいです。

これも、結局のところ試算でしかないわけで、その場になって病気をしていればもっと多い金額が必要になります。

そうなってくると、早いうちからそれに備えないといけないことになりますね。

どうやって備えればいいの??

では、本職をお持ちのサラリーマンの皆さん。ここからが本題です。

あなたは、どうやって自分の収入を増やしますか?

老後までに、、、ではないんです。

先ほど言った通り、備えなければいけないのは、向こう10年後です。

10年もたてば、人は年を取り、子供は大きくなり、世界情勢も変わるでしょう。

身体は言うことを聞かなくなり、子供にかかるお金は増えていきます。

消費税だって、もう10%の時代です。

私たちの子供のころは、3%だ5%だといっていたのに。。。。。

仕事での昇給も、今後どうなっていくかわかりません。

私のように、10年いても昇給がない場所だってあります。

そういう時にどうするか。

ここで私は、副業を勧めます。

私は副業をお勧めします。

どうして私が副業を進めるのか。その理由を書いていきます。

1、純粋に収入が増える。

単純な理由ですが、本職を持ったまま副業をした場合、純粋に収入が増加します。

例えば本職で月20万稼いでいたとして、副業で月10万稼げたら、併せ月30万が収入になります。

2、自分の自由な時間に働けるので、プレッシャーが少ない場合もある。

副業の種類にもよりますが、本職よりプレッシャーが少ないこともあります。

副業は本職以外の空いている時間を利用して行うので、力仕事の本職に対して、副業はデスクワークだったり、その逆もまたしかりです。

ある程度、自分の自由に仕事ができるという利点もあります。

とはいえ、何をやるかに依存はしますが、、、、

3、お金以外のメリットがあることも。

私が一番に勧める理由はこれです。

たとえば、本職がデスクワークの方が、副業で週に2日体を使う副業をしたとすると、運動不足の解消ができるかもしれない。

たとえば、映像関係で働いている人が、Youtubeの編集請負をしていたら、別の人からも依頼が来るようになり、仕事の幅が広がったり、人脈が増えるかもしれない。

ブログでアフィリエイトをしていたところ、自分の気に入る商品が見つかったり、もらえたりするかもしれない。

ぜんぶ、かもしれないですが、現実に起きることです。

そういう、収入以外のおまけ的なものも、副業についてくる場合があります。

とはいえ油断は禁物です。

副業のリスクも知っておきましょう。

1、時間が奪われる。

空き時間にできるとは書きましたが、逆を返せばあなたの自由な時間が仕事になってしまうということです。

仕事で疲れていて休みたい日もあると思います。

そういう時に副業で例えばアルバイトを入れていたりすると、なんか残念ですよね。

家族のいるご家庭では、家族と過ごす時間が減ったり、時間についてはメリットデメリットが表裏一体です。

2、会社で禁止されていることがある。

これは、ちゃんと就業規則を確認してください。

禁止事項として書かれていたりすると、最悪本職をクビになってしまいます。

給料安くて仕事きついところに限って、そんなことが書かれていたりするかも、、、、

3、やりかたを間違うと逆に収入が減る。(必読)

今回のポイントはここです。

収入を増やしたいのに、結果減ってたら世話がないですよね。

これ、結構悩ましい問題で、普通にアルバイトをするなどの場合にはあまり心配ないです。

ただし、皆さん副業というと、これらを聞いたことがあると思います。

株、FX、ネットワークビジネス、転売、アフィリエイトなど、どこかで聞いたことありますよね。

これらは、全部、やり方を間違うと収入が減ります。

わかりやすいのは、株とFX。取引を誤れば、即マイナス。

転売、これは、在庫を仕入れた時点で一度マイナスになるので、売れなければ赤字です。

さらにはネットワークビジネス。ねずみ講に間違われるこれですが、これは、どこかの商品の購入者、もしくはサービスの利用者になって、それを知人などに紹介。紹介料が利用料を上回ればプラスなので、参加段階ではやはりマイナスです。

詳しくは、ネットワークビジネスとねずみ講について。をごらんください。

じゃぁ、アフィリエイトは??

これは、無料のHPから始めればいいんですが、ワードプレスを使用したい、HPを自由に作りたいとなると、月額でいくらかお金がかかります。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)で商品を探して、記事を書くために買ってみたけど、うまく売れない、、、マイナスですね。まぁ、ものは手に入っていますが。

そして、とどめは、どれもこれも、「詐欺があり得る。」

FXを教えます!自動売買ツールが!良い転売商品が!

ネットワークビジネスかと思ったらねずみ講!ホームページの書き方教えるから!(〇万円でとか)

などなど、誘いが全部詐欺なんじゃないかとすら思えるくらいのレベルです。

実際そんなことはなくて、うまくできなかった=詐欺だったと思う。パターンもあると思いますが、まぁ、詐欺ですよねぇwwっていうものは結構ありますね。

なんか、こんなこと書いてると、副業勧める気あるのかと思われそうですが、勧めるからこそ嫌な話もするんです。

失敗する人がたくさんいるからこそ、勧めるからには危険性も情報として載せる。

そうじゃないと、それこそ、詐欺と一緒ですからね。

ということで、ちょっと、警戒心も持ちつつ、次の話題に行きましょう。

あなたが知ってる副業は、体を使う?頭を使う?

あなたは、副業をするとしたら、どんなものが出てきますか?

わかりやすい副業は体を使う。

ということで、書いた通り、万人が考える収入の増やし方。

仕事を増やす。ということです。

前の職場にもよく、アルバイトで本職は別にあって、、、って人がいました。

働いた分だけ、時給でお給料がつく。とても分かりやすい収入の増やし方ですね。

最近話題に上っている、Uber Eatsなるものも、この系統ですね。

Uber Eatsについてはこちら。

とはいえ、そうとうなことがないかぎりは、時間と体力以外のリスクはないと思います。

あ、副業禁止の方は給与としての支給になると、速攻見つかると思うので注意です。

あと、アルバイトなので、面接やら、ちょっと手間かもですね。

手間のかかる副業は頭を使う。

次は、頭を使う方。

株、FX、ネットワークビジネス。、転売、アフィリエイト、、、、などなど、

先ほど間違うと収入が減るといったものが、軒並みこちらに入ります。

株やFXは取引をマイナスが出ないようにうまくやる時点で、かなりの知識が必要です。

転売は売れるもののリサーチ、販価の設定、送料の計算など、数字が付きまといます。

ネットワークビジネスは、ビジネススタイル自体が特殊なので、ちゃんとした知識もないと、釣られて終わるなんてことがざらでしょう。

アフィリエイトは、売り方がわからないと私のように記事を書き続けるようになりますw

ということで、あまり体は使わないですし、うまくすれば不労所得にすらなりえるのですが、その分覚えないといけないことがたくさんあるのがこちら側のです。

ただし、「始める」ことについては、ものすごく簡単にできるので、「だれでも簡単に始められる」は嘘ではないです。

ただし、きちんと収入にできるかどうかは、別の話です。

身体を使うのと、頭を使うのどっちが良いの??

これなんですが、ぶっちゃけた話、安全なのは、アルバイトを増やす方法です。

なぜなら、リスクが少なく、基本的に増加しかしないからです。

ということで、難しいことが苦手な方は、安全にアルバイトが理想なのかもです。

、、、、、、と言ってしまうと、ここで終わってしまうので、、、、、、、、

私なりの、副業選びの方法を書いていきます。

副業の選び方。自分に合った副業を選ぼう。

その①:あなたが使える時間はどれくらい??

まず、これです。というか、ある意味これがすべてです。

使える時間が休日だけの場合には、あえてアルバイトを差し込んだ方が収入増につながったり、毎日定時での帰宅が可能であれば、毎日コツコツやれるようなものでも大丈夫です。

結果、副業は使える時間に比例して、収入額が増える可能性が増えます。

アルバイト等、体を使うものであれば、働く時間=給与発生ですからわかりやすいです。

もし、転売やアフィリエイトなどでも、学習の機会が増えますから、結果、まじめに取り組めば収入増を見込めるというわけです。

では、余裕時間が少ない人は、副業ができないのか、、、それは違います。

それこそ、無理なく、自分の余裕時間に合ったものを選ぶべきです。

時間がないところに、過度なアルバイトを詰め込んでは体を壊しかねません。

そういう場合には、週に1個づつアフィリエイトの記事を書くとか、転売の出品作業と配送作業に充てるとか、そういう感じですね。

とにもかくにも、時間は有限ですから、気をつけましょう。

その②:あなたが使えるスキルはなんですか?

たとえばですが、1からPCを使ってFXを覚えるって、結構大変ですよね。

とはいえ、それをやらないと、収入にならないので、結果的には1からだろうが0からだろうがやるわけなんですが、、、、

まずは、自分の持ってるスキルを売ることを考えた方が近道ではないかと思います。

そんなサービスがあるんですよ。

「クラウドワークス」とか、「ランサーズ」を調べてみてください。

自分のスキルを売れるかもしれないですよ!

その③:あなたが使えるお金はどれくらい?

これについては、初期投資が必要なものに限ってですが、「転売の仕入れ」や「XF等の元手」がそれにあたります。

特に、FXなどの本を読んでいると、みんな書いているんですが、「お金は正しく働かせると増える」性質を持っていると書かれています。

ですので、使えるお金が大きい人は副業の収入も大きくできるチャンスがあります。

とはいえ、手持ちのお金でできる、安全な副業を選ばないとですね。

その④:あなたが欲しい収入はどれくらい?

さて最後に、どれくらいの収入が欲しいのかですね。

欲しい収入が、月に一万円なのか、月に10万円なのかでやる副業が変わってきます。

例えば、月に3万円程度なら、アルバイトで時給1000円で40時間程度働けばそれになります。

40時間というと8Hの5日なので毎週土曜日に1日アルバイトを入れておけば、それでその程度にはなりますね。

逆にこれを転売で行うとしたら、1つ利益5000円のものがあったとして6つ売れば3万円になります。

時間にした場合、手法によっては1時間程度で終わったりする可能性もありますね。

そうなると、もっと大きな収入を狙えるわけです。

逆に、月に20万という額を、アルバイト系の副業で賄うのは、現実的ではないですね。

むしろ、本職で給料上げてほしい、、、となってしまう。

と、まぁ、そんな感じです。

まとめ:副業は自分にあったものを選ぼう。

ということで、ここまで書いてきました。

副業にもいろんなものがありますが、まずは自分の生活や空き時間に合わせたものを選びましょう。

アルバイトは、そもそも、まとまった時間が必要になります。

株やFXは初めにある程度の元手が必要です。

転売やアフィリエイトも、コツや記事書きなども必要ですし、どちらかといえば時間がかかるかもですね。

どれもこれも、やり方を誤ると、収入はおろか、損失まで生み出す恐ろしいものです。

とはいえ、これから先、副業が当たり前の世の中になっていくのか??とも思っているところもあるので、やるやらないにかかわらず、リサーチは必要なのかなと思う、今日の私でした。

それでは、きょうはこのへんでー。

Follow me!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました